お盆休み前の飲み会にて 男気を見る, エアー君 飲み会

ピンクの桜舞い散る駅に名残を惜しむエアー君を引き連れ

自分は飲み会開催場所のチェーン店の居酒屋へと入る

出だしから汽動車と電車で小さなトラブルを起こし 灰色の世界に暗雲立ち込める展開ではあったが
これか ...

シリーズ, 虚空に叫べ

今でも追いかけている あの時の瞬間を
今だからこそ求める あの想いを
今はもう何もない あの情熱も
今したいことは あの頃のように生きること

楽しく盛り上がるなか 重大事件が起きた

彼女 ...

シリーズ, 虚空に叫べ

思い通りに行かない状況に甘んじ諦め後悔するばかり
現状を打開する勇気も努力も使い果たし

ただただ流れに身を任せ
このまま滝つぼへ落ちていく恐怖に震えている

脳裏を駆け巡る走馬灯
あの日  ...

シリーズ, 虚空に叫べ

どんなに冴えない気分でも彼女の笑顔を見れば
台風の後の青空のように心は晴れ渡る

自分の思考回路は単純かつ短絡であるがゆえ欲が更なる欲を求めるを止められず

明日へ繋がらぬ笑顔に期待を込める

本 ...

シリーズ, 虚空に叫べ

先輩に連れられクラブに行ったのは いつのことだったか?
クラブと言っても音楽がガンガンに響くクラブではなく女性が隣に座るクラブだ

自分は 今 過去を振り返り反省しなければならない

クラブとは楽しませて貰 ...