分かっていたさ 君が来てくれるって

ウサギとカメ

いつも元気なワンワンです!

と名台詞をパクッた挨拶をしてみたところで日記を書いてみる
何を書こうかな?何が受けるんだろうか?

そうだ!

広告

皆が知っている話が良いはずだ!
皆が好きな話なら興味を持ってもらえるはずだ!

よし!

ウサギとカメの話を書こう

あるところにウサギとカメがいて よせばいいのに結果の見えてる競争をする事になったんだ

案の定 ウサギさん 足が速いから 先に行ってカメさんと凄い距離を取る事に成功したんだ
カメさんノロいからね

でも ウサギさん
カメさんの姿が見えないとカメさんの事が少し心配になったんだ
アレ ひっくり返るとヤバいから

で ウサギさん 木陰でカメさんを待つ事にしたんだ
でも カメさん いっこうに来ない

ウサギさん しょうがなく来た道を戻ってカメさんを捜しに行った
そうしたら 言わんこっちゃない

カメさん 子供たちにイジメられて身動きが取れなくなってた
ウサギさん 子供たちにアメちゃんをあげて なんとか その場を収めた

ウサギさんは言うんだ
「どうして 勝てもしない勝負をしようとするの?私が来なかったら大変な事になってたわ!」

カメさんは答えた
「勝負をしている時間だけは君は俺を気にするだろう
それに分かっていたさ 君が来てくれるって 」

ウサギさんは真っ赤な目を さらに真っ赤にしました
「カメさん…」

カメさんは言いました
「じゃあウサギさん 竜宮城に行こうか!

おわり

広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください