コウモリ エアコン ハイル 1 エアコンからの異音

これは タイトル通りの簡潔な話である

エアコン

コウモリ エアコン ハイル
オレ サクラ チルやチチ キトク カエレに匹敵するほど単純かつ簡単に全てを表現している文章である

続けて言うなら
アニ ニート カネ オクレやハハ コドク カネ オクレのように
短い言葉だけで その生活 人の生き方 情景さえもが目に浮かんでくる優れた文章と言える

コウモリ エアコン ハイル
これ以上 説明も要らないだろう そのまんまの話なのだから

まさにツイッター的!
思ったことをポコッと書く

ご飯ナウ 風呂ナウ 寝るナウ

♯コウモリ エアコン ハイル ナウ

広告

今年の夏にエアコンを買った

エアコンを買おうと思ったのは 去年の極度に暑い猛暑日が続く夏の事だった

その時 大型電気店にエアコンを買いに行ったら 夏の真っ盛りの為にエアコンが売れに売れ
今 買っても取り付け業者が忙しく9月の終わり頃にならないと取り付けが出来ないと言われたのだ

夏にしか使わないエアコンを9月につけても あまり意味がない

そんな理由から その年はエアコンを買うのを見送ったのだ

そして今年
前回の失敗を踏まえて まだ涼しさが残る6月にエアコンを買う事にした

大型電気店に行きエアコンを買う

安い奴やん!これ安い奴やん!のエアコンだ
夏にしか使わないのだから こだわりはなかった

取り付けは1週間後になった

エアコン取り付けの日は平日で 自分は仕事のために家にいないので取り付け業者との応対は嫁に任せた

そして その日 自分が仕事を終え家に帰ると新品のエアコンが壁にあり 取り付け工事が無事に済んだ事が見て分かった

嫁がエアコンを取り付け業者と雑談した所

本格的な夏が来る前なのに エアコン取り付け業者は すでに忙しく5月の連休から休みなく仕事をしているそうだ

今回 取り付けたエアコンの場所は2階の部屋だ
そのため エアコンの配管パイプ4メートルまで無料サービスとあったが
4メートルでは届かないので追加で費用を出す事になった

高所作業代も追加だ

それから2カ月後 異変が起きた

エアコンを取り付けた壁にシミが浮いていた
それはエアコンの下側から何かが垂れて出来たシミのようだ

エアコン

自分は当初 エアコンから吹き出す冷えた空気がエアコン内部も冷やし それが結露し水滴となり壁に垂れて来たのかと思った

壁のシミ

だが それにしては色が黒かったり黄色に変色していたりで妙である

自分はエアコンの全面は軽く叩いてみた
すると エアコンと壁の隙間から 黒い小さなものがパラりと落ちたのだ

自分は それが小動物のフンであると直感した ネズミがエアコンの中に入ったのだろうか?
しかし ネズミにしてはフンが小さいような気がする

それ以前にエアコンの中からガサガサと言う音とキーと言う音が聞こえる

つーうか もう これ コウモリでしょ!!キーって言ってるし!!

チューじゃなくてキーって言ってるし

確定である

新品のエアコンの中にコウモリが入ってしまったのだ

検証 コウモリは何処から入ったのか?

自分には何となく察しがついていた
家の中に設置されているエアコンにコウモリが入るには外からしかないのだ

自分は隣の部屋に行き窓を開けた
窓から身を乗り出して外壁に設置されているエアコンの配管パイプを調べる

2階の窓から身を乗り出すのは自殺行為に近いが仕方ない
家に2階まで届くハシゴを持っていないのだから

手を滑らせると自分は間違いなく下に落ちるだろう

自分は自らの身を危険にさらし配管パイプを調べた

そして 自分は見た
本来ならパテで完全に塞がれるべき場所に隙間があるのを

その写真がある

命がけで撮ったスクープ写真

配管パテ

しつこく言うが2階の窓から身を乗り出して撮った写真である

配管パイプ

元々は ちゃんとパテで埋まっていたのだろうが 配管パイプの重さでパテが下がったと思われる

パテの量が少なかったのか パテ自体の強度が甘かったのか
自分には詳しい事は分からないが 取り付け業者が最初から埋めなかったわけではないと信じたい

これでコウモリの侵入経路は判明した

しかし それが分かった所でコウモリがエアコンの中にいる現状は変わらない

しかも 夏の暑さをしのぐために買った新品のエアコンがコウモリが入ったせいで使えない

何かの拍子でコウモリがエアコン内部から出て行ったとしても
エアコン内部にはコウモリの糞尿がたまっているだろう

その状態でエアコンを使えば不衛生な空気を部屋中に拡散することになる
かと言って
自分でエアコンを外しコウモリを捕まえエアコンを掃除する気にはなれない と言うより
はっきり言って 自分はコウモリが怖い

エアコンを外した瞬間にコウモリが部屋中を飛び回ったらと考えただけで

コウモリが自分の首筋に噛みつき血を吸ったらと考えただけで
自分は仕事を休みたくなるのだ

コウモリが入った原因は配管パイプのパテが不十分だったせいだ
それをしたのは取り付け業者

その取り付け業者に委託したのは 大型電気店

エアコンを買った大型電気店に聞いてみよう

お宅で買って取り付けたエアコンにコウモリが入って困っている
しかも 壁紙まで汚れて大変なのだがと聞いてみよう

自分の希望としては新品のエアコンを交換 そして壁の補修

これは電話をしてみないと どうなるからは分からない
何もしてくれない可能性もあるが とにかく電話で聞いてみるしかないだろう

広告

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください