時は激しく動き出す 迫り来る闇と共に 3

光陰 矢の如し

正月気分を満喫していたら この日が来てしまった

今日は会社で正月明けの顔合わせを兼ねたお参りを神社でする日だ
明日からは仕事が始まり忙しくなる

女性

この日を逃せば大いなる遺産『エロDVD20枚』はタンスの奥深くに封印され闇に消え行くだろう

そうなれば 自分はタンスの奥で 大いなる遺産が発する禍々しいピンクな誘惑にさらされ続け疲労困憊にいたるだろう
人の家のタンス奥深くをあさる勇者が現れる日まで 自分は正常でいられる自信がない

何としても今日中に『エロDVD20枚』を後継者に渡さなければ
しかし まだ後継者は決まってないと言うのに時間が迫っている

会社への集合時間は午前10時 自分は すでに会社にいた

そう 自分は会社の駐車場に止めた車の中で待っているのだ
2時間も早く来てしまった 集合時間を間違えた!

この わずかに残された時間で後継者を決めなければ

後継者Aは除外された 残るは2人

広告



―後継者B―

この男は自分の事を良き先輩として慕ってくれいる
基本的に誰とでも打ち解け 明るく和やかに会話をしている姿を目にする

好青年そのものだ

そして雑誌のグラビアアイドルを見るのが好きみたいだ
研究に余念がない!この人物の探求心は感嘆に値する!

後継者C

会社に入って まだ日が浅い
そのためなのか本人の気質なのか 誰かと会話をしている所を あまり見かけない

自分が仕事を教える事もあるが その時も仕事以外の会話を殆どしたことがない
だが 彼には若さがある

まだ成人式も迎えていない
若さとは諸刃の剣ではあるが それゆえの勢いと強さがあるものだ

どちらの後継者が 選ばれし祝福された者なのか?

自分の車の中には大いなる遺産が静かに眠っている
二重の紙袋の中で 覚醒すべき時を待っている

自分は安全を考え 大いなる遺産を二重の紙袋に封印しといたのだ
紙袋1枚では大いなる遺産の重量に耐えられず 護送中に底が抜ける危険があった

もし 底が抜け 大いなる遺産が世界中にバラまかれたら大参事だ
その状況は 俗に言う

変態露出!

それを防ぐための紙袋二重 自分に出来るのは ここまでだ

勇者と言うのは 常に運命と生きる者

さぁ 2人の後継者よ
会社にきて 最初に自分に『あけましておめでとう』を言った者を後継者にする
そして この大いなる遺産を そのものに授けよう

己の運を味方にしろ!

…でも どちらの後継者に渡しても
信頼度 親密度 ガタ落ち 幻滅 軽蔑される可能性はある…

続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください